市販の美白化粧水5選【デリケートゾーン黒ずみへの効果と口コミ】

実はシミやそばかすと、デリケートゾーンの黒ずみの原因は同じなのです。顔のシミやそばかす対策で、美白化粧水を使っている女性も多いと思います。

普段使っている美白化粧水で、デリケートゾーンの黒ずみケアも出来たら嬉しいですよね。果たして顔用の美白化粧水で、黒ずみ美白は出来るのでしょうか。

今回は化粧水の効果を、黒ずみのメカニズムと交えて紹介します。

1.市販の美白化粧水はデリケートゾーンの黒ずみに効くの?効かないの?

結論から言うと、美白化粧水でデリケートゾーンの黒ずみ解消を実感できる場合もあります。冒頭でも言った通り、シミと黒ずみは「メラニン」という物質が原因だからです。

1-1.アンダーゾーンが黒ずむのって、そもそもなんで?

どうして黒ずみが出来るのか知っていますか?

当てはまったら要注意!?黒ずみが出来る原因

・カミソリ脱毛
・キツイ下着
・運動などの摩擦
・ゴシゴシ洗い
・不規則な生活

どれかに当てはまる人は、黒ずみを起こしやすいです。多く当てはまる人程、色も黒くなる確率が高まります。

1-2.この黒いお肌ができるメカニズム!正体はメラニンだった!?

陰部が黒いからといって汚れているわけではありません。病気でもありません。

メラニンが原因なのです。髪の毛の黒色を作る色素もメラニンです。おもに黒色をしているのが特徴です。

メラニンがたくさん集まっている場所は、黒く見えやすくなります。それがデリケートゾーンの黒ずみなのです。

メラニンが出来る原因とは何か?

メラニンは肌刺激を受けると、体を守るために発生します。だから肌に負担がかかると黒くなってしまうのです。紫外線で黒く焼けるのは、太陽の光から肌を守るためにメラニンが発生したからです。

カミソリ脱毛やキツイ下着も、肌に負担がかかります。だからメラニンが多く出て、黒く見えてしまっているのです。

メラニンがたまる原因は何か?

正常なら出来たメラニンは、肌のターンオーバーで解消されることが多いです。黒ずんだ細胞がはがれて、新しい細胞が生まれるので、黒ずみも起こりにくくなります。

しかしターンオーバーが乱れると、なかなか古い細胞がはがれないので、黒ずみやすくなります。

不規則な生活で黒ずみやすくなるのは、ターンオーバーが遅れているのも理由の1つです。

メラニンを減らすにはどうすればいいの?

黒ずみの原因はメラニンです。メラニンを減らす、または作りにくくすることが大切です。そしてメラニンを減らすために、ターンオーバーを正常に戻すことも大切です。

◆メラニンを減らすための2つのポイント
・メラニン自体の減少・生成抑制
・ターンオーバーの促進

上記の効果が望めるスキンケア用品は、実は多く販売されています。それが顔用の美白化粧水です!

顔のシミ・そばかすとデリケートゾーンの黒ずみの原因は、どちらもメラニンです。したがって顔用の美白化粧水でも、陰部の黒ずみケアに期待をもてるというわけです。

2.顔用の美白化粧水でデリケートゾーンの黒ずみは治るの?

薬局やドラッグストアに行くと、多くの美白化粧水が販売されています。私も以前美白化粧水を調べたことがありますが、60種類以上の商品があり驚きました。それだけシミ・そばかすを気にしている女性が多いのですね。

数多くある商品の中から、まずは人気があり個人的におすすめの化粧水を紹介します。

薬局やドラッグストアでも大人気!おすすめ美白化粧水5選

1.アスタリフトホワイトローション/富士フイルム

美白有効成分がメラニンの生成にアプローチして、シミ・くすみ予防が望めます。フジフィルム独自のナノ化した美肌成分も配合されています。みずみずしく透明感のある肌へと導きます。うるおい溢れるテクスチャーとダマスクスローズの香りで、リッチな使い心地が特徴です。

・注目成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム、コラーゲン、アスタキサンチン
・容量:130mL
・値段:税込4,104円
・1mLあたりの値段:約32円

2.ラグジュアリーホワイトローションAOII/アンプルール

贅沢な成分内容が特徴です。高い美白効果が望める「新安定型ハイドロキノン」を始め、「トリプルセラミド」などがぎゅっと凝縮されています。しっかりお肌の奥まで届き、うるおいとハリのある肌を目指せます。美白と保湿で、ひときわ美しい輝きへと導いてくれる化粧水です。

・注目成分:新安定型ハイドロキノン、速攻型ビタミンC誘導体、トリプルセラミド、浸透型コラーゲン、プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K
・容量:120mL
・値段:税込5,400円
・1mLあたりの値段:約45円

3.キュレル美白化粧水3とてもしっとり/花王

お肌に優しい処方の美白化粧水です。乾燥性敏感肌の人のパッチテストも行われています。
うるおい成分ユーカリエキスが、お肌の奥までアプローチ。うるおいケアをすることで、ダメージに強いすこやか肌へと導きます。シミ・そばかす、肌対策が望めます。

・注目成分:L-アスコルビン酸2-グルコシド、グリセリン、ユーカリエキス
・容量:140mL
・値段:税込2,110円
・1mLあたりの値段:約15円

4.アクアレーベルホワイトアップローション/資生堂

使い心地に合わせて3種類から選べるアクアレーベル。青いボトルが目印で、ドラッグストアでもよく見かける商品です。うるおいを届けつつ、シミ・ソバカス予防が期待出来ます。乾燥が気になる部分には5分間のコットンパックがおすすめです。コスパも抜群と評判です。

・注目成分:トラネキサム酸、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、エーデルワイスエキス
・容量:200mL
・値段:税込1,512円
・1mLあたりの値段:約8円

5.美白化粧水W/ちふれ

アルブチンと安定型ビタミンC誘導体、ダブルの美白成分配合の化粧水です。メラニンの生成をおさえ、シミ・ソバカス予防が望めます。べたつきの無い使い心地なので、爽やかにうるおい肌へと導きます。値段もリーズナブルでお財布に優しいのが特徴です。

・注目成分:アルブチン、安定型ビタミンC誘導体、ヒアルロン酸、トレハロース
・容量:180mL
・値段:税込1,188円
・1gあたりの値段:約7円

3.デリケートゾーンの黒ずみは治るの?美白化粧水を使った感想

今回は上記の美白化粧水で、デリケートゾーンの黒ずみケアを実践してみました。

どの化粧水も、美白やうるおいが望める成分配合だったので、黒ずみケアにも期待出来そうと思いました。手の甲に使ってみると塗り心地も良く、浸透力も良さそうでした。

3-1.お肌にスッとなじむ化粧水!塗り心地はよかった

塗り心地は良かったけど、若干デリケートゾーンがスースーしました。時間が経つとムズムズしてしまったのです。恐らく陰部のムレと合わさったからだと思います。

我慢できないほどのむず痒さでもなかったし、肌荒れをしたわけでもなかったけど、やや気になってしまいました。

でも乾燥していた部分が、すべすべになったように感じました。何もお手入れしない状態より柔らかくなり、さすが人気の化粧水だけあると思いました。

3-2.残念ながらデリケートゾーンの黒ずみに効果を実感できなかった

気になるデリケートゾーンの黒ずみは、変化が無かったです。若干トーンアップしたようにも見えるけど、やはりまだ黒いままでした。

正直、顔用の美白化粧水は、黒ずみケアに向いていないのではないかと思いました。すべすべ肌は実感出来たので、美白ではなく美容目的なら良いかもしれません。

4.デリケートゾーンの黒ずみに美白化粧水がむいていない3つの理由

理由1.デリケートゾーンには刺激が強い可能性がある

デリケートゾーンは他の部分より皮膚も薄いです。女性にとって大切な部分にも近く、定評のある顔用化粧水でも刺激になる場合があります。敏感肌用の化粧水もなかにはあったけど、スースーしてしまいました。
もともと顔用に作られている商品ばかりなので、安易にデリケートゾーンに使うのは良くないと感じました。

理由2.目的に合わせて使うべき!?黒ずみに効かないことがある

顔のシミ・そばかすもデリケートゾーンの黒ずみも、原因はメラニンという話をしました。でも気になる部分によって、適した成分も若干異なります。
顔用の美白化粧水にも美白効果は望めますが、陰部の黒ずみに100%効果があるわけではないからです。
したがって、陰部の黒ずみを美白したい時は専用の美白ケアアイテムを使った方が、高い効果が望めるというわけなのです。

理由3.化粧水だと粘膜部分に付着する恐れがある

基本的にデリケートゾーンのケアをする際は、どんな商品も「粘膜部分」への使用はNGです。
しかし今回実践した化粧水はどれも液体です。液体だとビキニラインに塗っても、粘膜部分まで垂れやすくなってしまいます。液ダレしないように、コットンで塗っていたけど、ちょっと面倒に感じてしまいました。
だからデリケートゾーンに化粧水を塗るのは、あまりおすすめしません。

5.美白化粧水では無理!?デリケートゾーンの黒ずみを無くすにはどうすればいい?

「市販の美白化粧水がおすすめじゃないなら、何を使えばいいの?」と疑問に感じている人もいると思います。

おすすめは「デリケートゾーンの黒ずみケアクリーム」です!

5-1.デリケートゾーンの黒ずみケアクリームはイビサクリームがイチオシNo.1!

「デリケートゾーンの黒ずみケアクリーム」とは、その名の通り陰部の黒ずみケアのために作られた美白クリームです。

代表的なものをあげると、イビサクリームなどがあります。美白化粧水と同じようにメラニンにアプローチする点は同じですが、デリケートゾーンに使うことを目的に作られているのが特徴です。

脱毛サロン発のイビサクリーム!自宅でデリケートゾーンの黒ずみを解消

4,400円~7,000円(税抜)/1本
東京で人気のワックス脱毛サロン「イビサワックス」が販売している、デリケートゾーンの黒ずみケア専用の美白クリームです。
もともとサロンのアフターサーピスのためのクリームでしたが、人気のため商品化されるようになりました。

お肌に負担になる成分は入っていません。赤ちゃんでも使えるほど優しい使い心地です。
有効美白成分のトラネキサム酸は、厚生労働省認定の成分です。黒ずみの原因であるメラニンにしっかりアプローチします。

通販メインの商品だから、一人一人に合わせたコースを選べるところも魅力的です!

◆イビサクリームの購入コース
購入コース 個数(個) 価格と送料(円) 1個あたりの値段(円)
通常購入 1 7,360
(送料360) 7,360
集中ケアコース
コンビニ後払い 1 4,970
(送料無料) 4,970
集中ケアコース
クレジットカード払い 1 初回:4,470
2回目以降:4,970
(送料無料) 4,470~4970
集中ケア
お得な2本コース 2 8,800
(送料無料) 4,400
※全て税抜き価格です。

大きく分けて、通常コースと定期コースがあります。通常コースの値段は定価で、1回のみの注文となります。

定期コースは毎月1本または2本のコースを選べます。定期コースはどれも割引があり、お得に続けたい人におすすめです。
1本定期の「集中ケアコース」は、支払方法により初回の値段が変わります。クレジットカード払いにすると初回はさらに500円オフになります!

デリケートゾーン以外の黒ずみケアをしたい人は、使用量も多いので「お得な2本コース」がおすすめです。1本あたりの値段が全コースの中で1番安いです。

顧客満足度96.7%のイビサクリーム!デリケートゾーンの黒ずみに使った人の口コミ

イビサクリームは美意識の高い女性の間でブームとなり、今や大人気の美白クリームです。
デリケートゾーンの黒ずみケアといえばイビサクリームと言っても良いほど、知名度もあります。
そのぶん口コミも多いのですが、良い口コミが多いのもこの商品の特徴です。

◆イビサクリームの口コミ
ちゃんと美白を実感できました!
彼氏に黒ずみを指摘され、気になっていたのでイビサクリームを買いました。使えば使うほどトーンアップしていくのがわかり驚きです!今ではだいぶ目立ちにくくなりました。もっと早く出会いたかったです。
(24歳/事務/写真は非公開希望)

痒みもムレも気になりません
陰部に保湿クリームを塗ると、痒みが出てしまいます。でもこのクリームだと痒みが起こりません。ムレの気になる季節でもさらさらで、使用感も抜群です!デリケートゾーン専用の商品だけありますね!
(31歳/営業/写真は非公開希望)

口コミ通りの美白クリーム
イビサクリームはネットの口コミが1番良かったので買いました。
実際使ってみると噂通りスゴイクリームでした。見た目もお洒落で、クリームも使いやすいです。
3ヶ月で満足いくレベルになり嬉しいです。これで安心して水着を着られます。
(25歳/歯科衛生士/写真は非公開希望)

イビサクリームで恋愛運も急上昇
アソコの色素沈着がひどくて、恋愛に億劫になっていたけど、イビサクリームでだんだん元の肌色に近づけました。
おかげで自信もつき、「彼氏いない歴=年齢」だった私についに彼氏が出来ました!
コンプレックスが無くなり、毎日が楽しいです。
(22歳/学生/写真は非公開希望)

全身の黒ずみケアもおまかせ!
陰部の黒ずみが気になっていたので買ったら、本当に美白を実感できちゃいました。嬉しくて脇やヒジなど、色々なところの黒ずみケアをこれでしています!
部分的にくすんでいたけど、生まれつき色白の人みたいになれました。
(23歳/アパレル/写真は非公開希望)

このようにイビサクリームは口コミでも好評です!もし合わなくても、定期コースには28日間の全額返金保証がついているから、心置きなく注文しやすくなっています。

5-2.黒ずみ解消クリームと合わせると効果的なコツもある!?

美白クリームだけでなく、普段の生活でも気を付けるポイントがあります。

デリケートゾーンの美白のポイント

・カミソリ脱毛を辞める
・サイズの合った下着をつける
・優しく泡で洗う
・規則正しい生活をする

今日からでも出来そうなこともあると思います。ちょっとした生活習慣の心がけも、美白クリームと一緒に行ってみてください。黒ずみ解消をサポートしやすくなりますよ。

上記で紹介した生活習慣の心がけだけでは、劇的な黒ずみの変化はみられません。でも美白クリームを塗った時に、高い効果を実感しやすくなります。私もこの方法で成功した経験があるので是非チャレンジしてみてください。

他にもある黒ずみ解消方法はオススメじゃないの?

個人的におすすめなのは美白クリームです。黒ずみケアには美白クリーム以外にも方法がありますが、あまりおすすめ出来ません。その理由は以下の通りです。

・コストがかかる
・手間がかかる
・効果がわかりにくい

美容皮膚科に行くと、レーザー治療やハイドロキノンがあります。高い効果は望めるけど、保険外治療なので高額な費用がかかってしまいます。何度も通院しないといけないので、手間もかかってしまうのです。それに医師や看護師さんに患部を見られるのも恥ずかしいですよね。

今回紹介したような顔用の美白化粧水で代用するのも、おすすめしません。刺激が強すぎてスースーして、効果もイマイチわかりにくいからです。

美容皮膚科も美白化粧水も絶対にダメというわけではないけど、低リスクで効果を期待できるのは「美白クリーム」なのです!

6.美白化粧水でケアをするなら!デリケートゾーンの黒ずみケアは専用の美白クリーム

デリケートゾーンの黒ずみは気になるけど、なるべく手間やコストをかけず解消したいですよね。それなら、デリケートゾーンの黒ずみケア専用の美白クリームがおすすめです。自宅でも簡単にお手入れ出来ちゃいます。セルフケアなので、他人に黒ずみを見られる心配もいりません。
肌にも負担をかけにくく、美白や美肌に嬉しい成分も入っています。
私も初めて専用のクリームを使った時、使い心地の良さと満足度の高さに驚きました!
黒ずみケアに悩んでいるなら、まずは美白クリームから挑戦してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です