デリケートゾーン【臭いにおいの種類】6つの原因とその対策方法

友達や家族にも相談しづらい「デリケートゾーンのにおい」の悩み、どうにかして解消したいですよね。

効率的に解決するにはまず原因を知ることです!あなたのにおいの原因は一体何か知って、対策をしていきましょう。

1.6つのにおいの種類!あなたのデリケートゾーンがにおう原因とその対策

デリケートゾーンのにおいの原因は6つもあります。

1.酸っぱい
2.イカ臭い・雑巾臭い
3.アンモニア臭
4.ワキガのにおい
5.生臭い・腐敗臭
6.納豆臭い

こんなにもにおいの種類ってあるのです。それぞれの原因と対策法を紹介します。

その1.デリケートゾーンから酸っぱいにおいがするけど大丈夫?

原因

ヨーグルトのようなにおいのように「酸っぱいにおい」は基本的に大丈夫です!正常のおりものは、乳酸(乳酸桿菌)を含んでいるので酸っぱいにおいをしているからです。この乳酸には膣内のpHを弱酸性(pH4.5~pH5.0)に保つ働きがあります。

酸性の環境だと、雑菌が繁殖しにくくなります。そのため、膣内の酸っぱいにおいの原因である乳酸は、とても重要な役割を持っているのです。

ただし強烈な酸っぱいにおいは、細菌性膣炎などの可能性もあるので注意が必要です。

対策

でも酸っぱいにおいって、少し気になってしまいますよね。軽くにおいを抑えたい場合は、陰部専用の石鹸やジャムウ石鹸で洗うだけでもOKです。低刺激の商品も多く、優しい洗い心地が特徴です。

⇒陰部専用の石鹸の詳しい内容は、「デリケートゾーン石鹸【におい黒ずみゼロ】おすすめランキングTOP5」のページにまとめましたのでお読み下さい。

⇒ジャムウ石鹸の詳しい内容は、「ジャウムソープ【効果と口コミ】>デリケートゾーンへの使い方」のページにまとめましたのでお読み下さい。

婦人科系の病気かもしれない時は?

酸っぱいにおいが強く、婦人科系の疾病の疑いがある時は、婦人科や産婦人科に行くことをおすすめします。でも陰部を見られたくない、病院へ行く時間が無い人もいますよね。

そんな人は、まずセルフ検査キットを使ってみてください。郵送で検査キットを送ってもらえるので、陰性か陽性か自宅で確認できます。もし検査で陽性が出たら病院に行くようにしましょう。プライバシー配慮も万全だから、郵便局止めや宅配センター止めの時も個人情報を知られないようになっています。

ただしあくまでも簡易検査なので精密度は低く、やはり病院での検査の方が正確です。

その2.イカ臭い・雑巾臭いにおいがデリケートゾーンからする

原因

あそこが「イカ臭い」「雑巾の臭い」時は、お手入れ不足かもしれません。デリケートゾーンをキレイに洗えていないため、雑菌や汚れが溜まって起こります。

対策

デリケートゾーン専用の石鹸を使い、正しく洗浄するようにしてください。「やさしく洗う」ことがポイントです!また下着にも気を付けてにおい対策するようにしましょう。

⇒陰部の洗い方の詳しい内容は、「石鹸で洗ってもいい?デリケートゾーンの正しい洗い方の基礎知識」のページにまとめましたのでお読み下さい。

⇒下着の選び方の詳しい内容は、こちらのページの「8. デリケートゾーンのにおいを下着で対策するには?」の項目にまとめましたのでお読み下さい。

その3.アンモニアのにおいがデリケートゾーンからする

原因

デリケートゾーンから、アンモニア臭がする場合も、ちゃんと洗えていない可能性が高いです。とくに女性の陰部は、複雑な構造になっているので、尿やおりものが残りやすいからです。陰核を包む包皮部分や小陰唇の外側のくぼみ部分など、入り組んだ部分は洗い残しが多くなってしまいます。

対策

アンモニア臭の場合も、イカ臭い時と同様に、デリケートゾーン専用の石鹸で解消することが多いです。

その4.デリケートゾーンからワキガの臭いがすることってあるの?

原因

「わきが」と聞くと脇からのにおいを思い浮かべますが、陰部からもわきがのにおいは起こります。これを「すそわきが」と言います。メカニズムはわきがと同じで、独特のにおいの汗を発するアポクリン腺が多く分布しているからです。

「玉ねぎのようなにおい」「鉛筆の芯のようなにおい」などと、よく例えられます。体質なので遺伝で起こることが多いです。耳垢が湿っている人は、わきが体質の可能性が高いです。

対策

「すそわきが」の場合は、においにアプローチできる石鹸や、専用のデオドラントがおすすめです。美容皮膚科にて、アポクリン腺の手術もできますが、20万円以上の高額出費を伴うためおすすめしません。まずは自宅でケアをおすすめします。

⇒すそわきがの内容は、「「すそわきが」がデリケートゾーンのにおいの原因!?」のページにまとめましたのでお読み下さい

その5.デリケートゾーンが生臭いまたは腐敗臭がする

原因

腐った魚のにおいや、生ごみのにおいがする場合は、性病の可能性があります。性病は、性行為による感染で起こりやすくなります。とにかく強烈なにおいで、ツーンとした異臭がします。目がしみたり鼻をさすようなにおいがするケースもあります。

「かゆみ」や「おりものの変化」も現れやすいです。緑っぽいおりものや、白いカッテージチーズのようなおりものが出たら要注意です。

対策

性病の疑いがある時は、すぐに婦人科や産婦人科へ行きましょう。陰部を見られるのが恥ずかしいからといって、病院を嫌煙する人もいますが、健康問題に関わってくるのでなるべく早く受診するようにしてください。

ちなみににおい以外の症状が気になる時は、行く病院が変わってきます。場合によっては皮膚科や美容皮膚科の方が、スムーズに解決できる時もあるからです。

⇒詳しい内容は、「デリケートゾーンのにおいなどの症状は何科の病院へ行けばいい?」のページにまとめましたのでお読み下さい。

その6.デリケートゾーンが納豆臭いこともあるの?

原因

その他にも「納豆のようなにおい」がする場合もあります。納豆のにおいは、細菌性膣炎やカンジタなども考えられます。

いずれも膣内環境が弱ったため起こります。膣の中にいる善玉菌の自浄作用が低下すると、雑菌が増えて病気になったり、納豆臭が起こりやすくなります。

また、すそわきがの可能性もあります。すそわきがの場合は、耳垢が湿っていたり身内にわきが体質の人がいることが多いです。

対策

病気の時は婦人科や産婦人科に行かなければなりません。ただ納豆のにおいがして病院に行ったけど、とくに「異常なし」と診察される人もいます。病気でもすそわきがでもない時は、デリケートゾーンの環境を整えるだけで治る場合もあります。

陰部の環境を整えるなら、膣内専用洗浄器や陰部専用の石鹸の使用でOKです。他にも生活習慣を整えて、ストレスをなくすことも大切です。ストレスは陰部の雑菌が増えやすくなるからです。

だから、ストイックにケアするよりも、ゆったりした気持ちでケアした方が良いでしょう。

⇒膣内洗浄の詳しい内容は、「プチシャワー・セペで生理後のデリケートゾーンのにおいは弱くなる?」のページにまとめましたのでお読み下さい。

2.デリケートゾーンのにおいが急に強くなったけどどうして?

生理でもないのに、くさい・・・。思い当たる節がないのに、急ににおいがしたら焦りますよね。最後に、いきなりアソコのにおいが強くなったケースを見て行きます。

・雑菌の繁殖
・キツイ下着
・不十分な洗浄
・タンポンの取り忘れ
・性感染症の感染

キツイ下着、不十分な洗浄、タンポンの取り忘れは、膣内にムレをおこし雑菌を増やしやすくしてしまいます。この場合は陰部の環境を整え、正しい洗い方で対策していきましょう。

陰部環境を整えるには自浄作用の向上が大切です。
⇒自浄作用の詳しい内容は、「膣の自浄作用とは何?デリケートゾーンのにおいやかゆみの原因」のページにまとめましたのでお読み下さい。

それでもにおいが治まらない時は、性感染症を疑ってみてください。そして早めの検査をするようにしましょう。

3.まとめ

デリケートゾーンは基本的に、多少においがします。酸っぱいにおいであれば正常のことが多いです。その他にも様々なにおいが起こります。
基本的に日頃から正しい洗い方と専用の石鹸で、陰部を清潔にしておくことが大切です。
すそわきがの場合は、高性能なデオドラントで対処しましょう。強いにおいやかゆみ、おりものへの異常を感じた時は、婦人科やセルフ検査キットで検査をしましょう。
もしにおいが気になった時は今回紹介したように、においのタイプに合わせて対策をしてみてください。そうすれば、陰部のにおいの軽減を実感できること間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です