デリケートゾーンの黒ずみや脱毛、臭い(におい)、できもの、性病、下着など、あそこ(陰部)のことで悩んでいませんか?そんなデリケートゾーンの悩みの原因を「早く、優しく、安く、安全に」解消する方法を徹底的に紹介します。

デリケートゾーン110番|あそこ(陰部)の悩みを全解決するサイト

黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみケア石鹸のランキング

投稿日:2017年2月6日 更新日:

デリケートゾーンの黒ずみには専用の石鹸がおすすめ

デリケートゾーンの黒ずみは女性にとっては大敵です。しっかり洗っていてもどうしても黒ずみが気になるという人も多いでしょう。

でも、わざわざクリニックでレーザー治療をするのも、いきなりは早すぎます。ドラッグストアなどの市販のもので手っ取り早くケアをすればいいんじゃない?と思いますが、市販のものには、デリケートゾーンの黒ずみ用の石鹸の数が少ないのが現実です。

思ったよりも厄介なデリケートゾーンの黒ずみ、一体どうすれば良いのでしょうか?

まずは、デリケートゾーンにも使える石鹸を使うことが大切。「普通のボディーソープはだめなの?」という声が聞こえそうですが、それは不正解です!

その理由は、市販の石けんはアルカリ性のものが多く、デリケートゾーンには刺激が強すぎるからです。そのため、弱酸性のものや植物由来のもののように、低刺激の石鹸を使うようにしましょう。

ということで、デリケートゾーンの黒ずみに使えるおすすめの石鹸をランキングで紹介していきたいと思います!これらを使いながら、黒ずみ専用のクリームも塗って、生活習慣も見直すとばっちりケア出来ること間違いなしです。

デリケートゾーンの黒ずみケアの石けんランキング

1位 LCジャムウハーバルソープ

デリケートゾーンの石鹸といえば、LCジャムウハーバルソープです!この石鹸は、天然成分をしっかり配合、さらに着色料も香料なども使っていません。低刺激で、デリケートゾーンにも使えるように作られています。

長い間女性から支持されているもので、デリケートゾーンの黒ずみや匂いにも、効果が期待できます!たった3分ほど泡パックしておくだけで、黒ずみの原因である古い角質が落ちて匂いもすっきりします。

比較的リーズナブルなので、継続しやすいです。デリケートゾーンの黒ずみやニオイが気になる人、ジャムウ成分配合の石鹸を使いたい人におすすめです。

2位 薬用 東京ラブソープ

東京ラブソープはデリケートゾーンの先駆けともいえる存在です。古くから、大手量販店で扱いがあった老舗ブランドなんです。過去150万個以上の売り上げがあり、こちらも定番となっています。

シリーズのラインナップもいくつかあり、薬用 東京ラブソープ、東京ラブソーププレミアム、東京ラブソープピュアガールズなど選ぶことも可能です。東京ラブソープはイメージも良く、通販サイトなどでのレビューも良好です。

薬用の医薬部外品というだけあり、強い香りはなくシンプルな石鹸という印象ですね。泡立ちが良いので、泡立てネットやスポンジを使わなくても、キメの細かい泡を立てることができます。

洗いあがりもスッキリしていて、使いやすいです。黒ずみはもちろんですが、匂いのケアも同シリーズ内ではワンランク上になります。

初めて使う人はLCジャムウハーバルソープの方がおすすめですが、いろいろ試してみたくなったら、この薬用 東京ラブソープもおすすめ。こちらも匂いケアをしたい人にもぴったりの商品です。

3位 フェミニンウォッシュ センシティブ

デリケートゾーンの敏感な肌のために、pHバランスを整えた石鹸です。アレルギーテスト済みで肌と同じ弱酸性だから、安心して使えます。やさしい洗い上がりが特徴です。

使い方は、洗いたい部分を水またはぬるま湯ですすぎます。そして、適量を手に取りマッサージするようにやさしく洗います。そしてよく洗い流してください。

こちらもリーズナブルな価格で人気の商品ですが、残念ながら黒ずみのケアとしてはあまり効果が見込めません。ただし、デリケートゾーンにも使うことができる低刺激処方のため、これを使った後、黒ずみケアクリームを塗るという人もなかにはいました。

まとめ

やはり、LCジャムウハーバルソープは人気があります。多くの人がデリケートゾーンの黒ずみケアの石鹸といえばこれを、おすすめしているので間違いありません。実際に使いやすいですし、私もみんなにおすすめしたい石鹸です。

今回紹介した石鹸をまずは試してみて、きれいなデリケートゾーンを手に入れましょう!

-黒ずみ
-, , ,

Copyright© デリケートゾーン110番|あそこ(陰部)の悩みを全解決するサイト , 2017 AllRights Reserved.