本気で白くしたいなら!デリケートゾーンの黒ずみは美白クリーム

デリケートゾーンの黒ずみケアはクリームで解消

デリケートゾーンの黒ずみケアといえば何を思い浮かべますか?いろいろな方法があると思いますが、とくにオススメなのはクリームタイプのものです。

石鹸を使って美白したい!という人もいるでしょう。石鹸の場合は古い角質を落とすケア方法で、有効成分の浸透率を高めるのにもぴったりです。

でも、直接肌に有効成分を塗る方が、高い効果が期待できます。たしかに石けん自体に、有効成分が入っていても、どっちみち洗い流してしまいます。

ハイドロキノンやトラネキサム酸の成分は、美白が見込める成分でも有名です。ハイドロキノンは副作用が強いので、トラネキサム酸がおすすめですよ!

石けんの注意点

石けんよりクリームが良いですが、石けんもクリームと一緒に使っていくことが大切です。しっかり角質を落として、有効成分を浸透しやすくしてあげましょう。

デリケートゾーンの黒ずみケアを石けんでする時に、気を付けなければならないことは、洗いすぎないということです。ゴシゴシ洗いは、大切な皮脂まで取りすぎてしまします。

推奨している洗い方は、泡パック3分を毎日お風呂の時にする!というものです。そして、石けんは弱酸性の低刺激のものを、使いましょう。

デリケートゾーンの黒ずみケクリームの使い方

デリケートゾーンの黒ずみケアは、専用のクリームをメインに、石けん洗いを合わせてしてあげることが大切ということがわかりました。

でも、デリケートゾーンの黒ずみケアクリームって、どうやって使ったら良いんでしょうか?たくさん塗れば塗るほど、白くなっていきそうな気がします。

でも、それは間違いです!デリケートゾーンの黒ずみケアのクリームは、適量を使用してください。じゃあ1日2回使うように書いてあるけど、適量ならを1日5回塗っても良いのか?というとこれも間違いです!

説明書に1日2回と書いてあったら、そのとおり2回塗ってください。つまり、それぞれの商品により使い方や量も異なります。ちゃんと説明書を読んで、その通り正しい使い方をしていくことが大切です。

しいていうなら、ムラなく塗るようにしましょう。部分的に美白成分が固まると、そこばかりが白くなることがあります。白斑といって、白ぶち模様にまだらにならないようにしましょうね!

オススメの黒ずみケアクリームはイビサクリーム

イビサクリームは、美白有効成分トラネキサム酸がしっかり配合されています。トラネキサム酸は化粧水などにも入っているものだし、厚生労働省認定の成分なので心配なしです。

植物成分や保湿成分も入っているので、お肌を白くするだけでなく保湿面でも美肌を体感できますよ。

販売元も東京で名高いブラジリアンワックス脱毛サロンから、出ているものです。
数多くのデリケートゾーンの黒ずみケアランキングで1位になるほど、イビサクリームは人気の美白ケアクリームです!

多くの人のアンダーヘアをお手入れしてきた専門家による監修のもと生まれたアイテムで、デリケートゾーンのお手入れ方法などかかれた解説書も同封されています。

美容液のようなチューブに入っていて、例えるならコスメのような感じです。ポーチに入れることができる大きさです
1本で約1ヶ月持ちます。

使用感はハンドクリームのようですね!さらっとしていて機能的です!その上、使用して2か月で黒ずみが薄くなるのを体感できちゃいます。
個人差はあるかもしれませんが多くの人が評価しているので、効果の実感は間違いありません。

今後も使っていきたいし、みんなも挑戦して、黒ずみを解消してもらいたいです。


PAGE TOP